米サイドストーリー

「ベイサイドストーリー」と読みます。枚方市の米屋「ことぶき米穀」の店長が、米屋の日常などを書きます。古い記事の場合、お米の価格が変わっている可能性があります。最新の価格は、ホームページでご確認ください。

2016年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【新発売】神吉米(かみよしまい)

今年の夏に京都のある産地に視察にいきました。→その時の記事
秋に入荷する予定と書いてますが、いろんな都合で入荷がこんな時期になっちゃいました。

夏の記事では詳しい産地の場所まで書きませんでしたが、正式に商品化しましたので発表です。

京都南丹市の 神吉地区 です!

あ、いや、これを読んでいる人は「だからなに」という感想でしょうが、ここ隠れた名産地なんです。
恥ずかしながら私も知りませんでした。
夏に一緒に行ったお米屋さんが知っていて、農家さんに聞いてもここはとてもよいお米の獲れる場所らしいのです。
実際、山の上にある盆地で、気温も低く、日照時間も長い、さらに湧水が豊富と、米の産地としては最高の環境です。

農家の方は実はここではない場所に住んでいて、米を作っていたけどどうしても美味しいお米が作れないということで、いろいろ良質米の作れる産地を探していたら、ここの田んぼを借りることができたらしいです。
毎日車で1時間近くかけて神吉まで通って米作りをされているのですが、その価値があるほどの地区だということです。

そのお米がこちら
神吉米_米袋
京都府南丹産
神吉米(コシヒカリ)
精米5kg 2150円(税込2322円)


最初は神吉のお米はそんなに数量がないから出せないと言われましたが、交渉の末、初年度から結構な数を仕入れさせていただくことになりました。
他にはほとんど出回っていないお米です。
ぜひお試しください。

  by ことぶき米穀 店長

枚方市内は配達無料
3240円以上お買い上げの場合、送料無料(北海道・沖縄除く)
4320円以上お買い上げの場合、支払手数料無料
5400円以上お買い上げの場合、北海道・沖縄も送料無料
スポンサーサイト

| 商品紹介 | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。