fc2ブログ

米サイドストーリー

「ベイサイドストーリー」と読みます。枚方市の米屋「ことぶき米穀」の店長が、米屋の日常などを書きます。古い記事の場合、お米の価格が変わっている可能性があります。最新の価格は、ホームページでご確認ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【カタン】カタンな夜

昨日、カタンをやりに「旅カフェWA★shu」というお店の「カタンな夜」というイベントに行ってきました。

カタンとは、ボードゲームです。
非常に戦略性の高い、世界的にも人気の高いブレインスポーツです。

よくわからない人や、興味のない人には、退屈な内容になると思いますので、読み飛ばしてください。

20時ごろに到着し、とりあえず空いている人間で3人カタン
店のオーナーさんと、私のモノポリーの師匠的存在の方とのプレイです。
このゲームは、まったくなすすべなく、オーナーさんの圧勝。

次は、この日が初カタンという人と、師匠的存在の方と、常連さんとで4人カタン。
インストしてからプレイしましたが、すごい理解力で、いきなり優勝争いされていました。
常連さんが順当勝ちで、私は今回も特に目立つことなく、終わりました。

目標にしている「1日最低1勝」が危うくなってくる。。

3戦目は、初プレイの方と、師匠的存在の方と3人カタン。
サイコロで1番手の私は、初期配置で、カード資材優先にし、3:1港も取る私の得意戦術。
しかし、盗賊が自分のところにあるのにソルジャーで動かし忘れる(2回も)というミスを犯したり、3:1港を持っていることを忘れて活用しなかったりと、ボケボケでした。

さらに、羊が産出しやすいのに、近くにある羊港を狙わず、3:1港から海沿いに道を引くというありさま。
しかし、これがマークを外したのでしょう。
水面下でジワリジワリと巻き返し。

まず、羊港を取りに行こうとしている師匠的存在の横から、「街道」を使いスルっとゲット。
さらに、トップを走る初プレイの方を攻撃するフリをして、ラージェストアーミーを獲得している師匠からラージェストを奪還。
トップを走る初プレイの方をギリギリでかわして、逆転勝利。

きもちいい~。

でも、ここは、初プレイの方に、勝利の喜びを味わってもらって、カタンにハマってもらったほうがよかったのかも。

と、みじんも考えることなく、スガスガした気分で岐路についたのは、すでに日付が変わってからでした。

  by ことぶき米穀 店長
 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援していただけると嬉しいです。

| ボードゲーム | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://ktb188.blog73.fc2.com/tb.php/127-40ecacb0

PREV | PAGE-SELECT | NEXT