FC2ブログ

米サイドストーリー

「ベイサイドストーリー」と読みます。枚方市の米屋「ことぶき米穀」の店長が、米屋の日常などを書きます。古い記事の場合、お米の価格が変わっている可能性があります。最新の価格は、ホームページでご確認ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【産地訪問】熊本県津奈木町【海の上の小学校!】

2014年7月20日(日)
新幹線で熊本へ。
飛行機の価格が上がり、新幹線が安くなったので、新幹線で行きました。(同じ価格ならマイルたま(ry

レンタカーで葦北郡津奈木町(あしきたぐん つなぎまち)へ。
昨年劇的な出会いを果たしたグリーンゲイトの松本さんに会いに行きました。(その時のブログ

今年のデコみかんの出来や、スイートスプリングの話など、いろいろ話し、昼食をごちそうになりました。
その時、ここで売っている「車海老の味噌漬け」の話になり、食べてみたいと思って買ってみました。

20140720 熊本01

皮ごと食べてもよいということなので、頭を外してそのまま食べてみました。
ほんのり味噌の甘みと辛味があり、エビの旨味を引き出した絶品。
ただ、私は皮は剥いた方が美味しいと思ったので、2匹目から剥いて、身だけを食べました。
旨味が凝縮されているような感じで、とても贅沢な逸品ですね。

ここで、松本さんが知り合いだという水産会社を紹介していただきました。
水俣の会社で、船を自社で持ち、加工まですべて自社で一貫して行っているので、融通の利く会社だと。
「ちりめんじゃこ」と「あおさ」のサンプルを見せてもらい、大変興味を引かれたので、急きょここまで来てもらえることになりました。

少し時間があったので、昨年行けなかった「海の上に建つ小学校」を見に行きました。
グリーンゲイトから車で10分ほどの場所にありました。

20140720 熊本02

廃校になっていると聞いていたのですが、車が何台か停まっていました。
敷地内に入ってみると、何か片付けているような感じです。
「こんにちは~ 見学に来ました~」と4、50代の女性に声をかけてみると、作業の手を止めて、いろいろ教えてくれました。
校舎の中には入れないけど、ここまでなら行けるよとか、ここは入っても大丈夫とか。

この方の案内がなければたぶん見れなかったところまでしっかり見ることができました。

20140720 熊本03

陸から海にせり出したような感じで、実際に床の下は海水が来ています。
干潮時がこの向かいにある島まで歩いて行けるらしく、小学生にはたまらない環境で勉強ができていたわけですね。

20140720 熊本04

休み時間には窓から釣りをしていたらしいです。
テンションが上がって飛び込んじゃう児童もかなりいたとか。

20140720 熊本05

これは、水曜郵便局といって、水曜日に起きた出来事を書いて投函すると、ラジオ番組で紹介されるという企画らしいです。
日本全国から水曜日の出来事が集まっているらしいです。

ここは入り江になっているので対岸に行けば、海の上に浮かんでいるように見えるよと聞いたので、実際に行ってみました。

20140720 熊本06.jpg

すばらしいですね。
ここは平成22年に閉校になったらしいですが、本当にもったいない。
片付けをしていた方々は、前日にここでキャンプがあったらしく、そういう使い方は今でもされているようです。
水曜郵便局も今でも続いているし、美術の街として、アート制作などもされているようです。

ぜひともこのまま活かしてほしい建物です。

汗だくになってグリーンゲイトに戻り、つなぎ温泉で軽く汗を流していると、水産会社の方がお見えになりました。
米や畑のことは少し詳しい自信はありますが、海のこととなるとど素人なので、いろいろ教えていただきました。
工場にはくまモンが来たり、テレビの取材が来たりする、がんばっている水産会社さんで、これから良いお付き合いができそうです。

帰りにお土産持って帰ってと言われて手渡されたのが、紙袋にいっぱいのちりめんじゃこと、あおさ。それと釜揚げしらす。
一緒に行っていた米屋たちで分けるのかと思ったら、同じものが人数分ありました。

熊本市内に戻る前に、松本さんが「スイートスプリング」の木を見ていってということで、すぐ近くにあるらしい場所へ移動。

20140720 熊本07.jpg

これ、どこにあると思います?

20140720 熊本08.jpg

線路の横でした。
というより、駅の中といったほうが正確でしょうか。
ここで、この地域でのみかんの取り組みについて、いろいろ教えていただきました。
ここに数本あるスイートスプリングの木を使って、農家のみなさんで勉強会をしているらしいです。
収穫しやすく、下に実を付けるのではなく、上に上に枝を伸ばして、実の重みで下がってくるのが理想なんだとか。

予定より少しオーバーしましたが、宿泊予定の熊本市内へ戻りました。

ホテルにチェックインして、すぐに夕食へ。
10年以上熊本に通っていると、熊本にたくさん知り合いができました。
ある方にお店を予約してもらい、いろんな知り合いを集めて、宴会を開始。

久しぶりに会う人もいたりして、すごく話し込んでしまいました。
ただ、連日のドラク、いや寝不足と、この日は4時間くらいしか寝ていないのとで、眠くて眠くてしょうがない感じに。
2次会も行きましたが、半分くらい覚えていません。

3次会のラーメンはギブアップして、私はホテルに帰って寝ました。

翌日は夢大地 鞠のだんだんの山鹿市へ行きます。
【つづく】

  by ことぶき米穀 店長

あなたはお米で例えると何タイプ?『おこめ占い

| 産地訪問 | 17:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://ktb188.blog73.fc2.com/tb.php/499-9848a59d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。