米サイドストーリー

「ベイサイドストーリー」と読みます。枚方市の米屋「ことぶき米穀」の店長が、米屋の日常などを書きます。古い記事の場合、お米の価格が変わっている可能性があります。最新の価格は、ホームページでご確認ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【産地訪問】山口県美祢【洞窟貯蔵の焼酎の巻】

2014年7月27日(日)
前日の晩から車で山口県入り。
高速道路から近くて安いホテルだったので予約したんですが、山口ICが中国道沿いにあるとは思いませんで、ちょっとだけ遠回り。

今回は、「美穂のかほり」や「金太郎きぬむすめ」などでおなじみの山口県美祢市へ行ってきました。

AM10時頃に美祢農協で待ち合わせ。
もう10年近くお世話になっている方と、新しい担当の方と合流。

農協で、昨年度のお米についての反省点と、今年度のお米の生育状況など、これまでやっていたようでやっていなかった会議をみっちりやりました。
あと、最近美祢農協で始めた焼酎についての説明を受けました。

当店は酒の販売資格がありませんので、仕入れることはできませんが、販売の斡旋はできますので、興味のある方はお問合せください。

その後、今年も数か所の田んぼを見て回りました。

20140727 山口美祢02.jpg

ここは毎年来る田んぼで、指標田になっている、山崎さんの田んぼ。
毎年来ているので、ここを見ると今年の出来がよくわかります。

20140727 山口美祢01.jpg

ちょうどこの日の直前に穂が出たらしいです。
この時点では申し分ない出来のようで、今年も美味しいお米が収穫できそうです。
台風や大雨が無ければ・・

次の場所へ行く道中で、私のリクエストで「金麗社」に寄ってもらいました。

20140727 山口美祢03.jpg

ここは、高杉晋作の騎兵隊が本陣を置いた場所です。
「大田・絵堂の戦い」のあった場所で、ここから倒幕が始まったとも言える場所です。

来年の大河ドラマが、吉田松陰の妹の話だということで、山口県は来年は盛り上がるんでしょうね。

そろそろお昼の時間ということで、いつもお世話になっている秋芳ロイヤルホテルへ行き、焼肉をごちそうになりました。
美味しかったです。

ちなみに、秋芳ロイヤルホテルは、秋吉台の上にあるホテルなので、一応パシャリとやってきました。

20140727 山口美祢04.jpg

農協の方いわく、この時期の新緑の秋吉台が一番いいとのこと。
確かに緑緑していて、目に良いですね。
秋のススキの時期にも来てみたいです。

そして、私は事前にあまり話を聞いていなかったので、どこに連れて行かれるのかわからなかったのですが、まったく行ったことなかった場所へ連れていかれました。
場所を書いていいのかわからないので、詳しく書きませんが、普通ではたどり着かない場所です。

けもの道を歩き、鍵のかかったフェンス扉を開け、段差を越え、たどりついたのは洞窟です。
入口は高さ1mほど。

中に入ろうとすると蝙蝠が次々と中へ入っていきます。
襲われたわけじゃないですが、かなりの数だったので驚きました。

中は立てるくらいの高さがあり、ひんやり涼しいです。
中に扉を付けてあり、鍵を開けると奥には

20140727 山口美祢05.jpg

美祢農協オリジナルの焼酎です。

この洞窟は、秋芳洞と同じように鍾乳洞になっており、年中ずっと同じ温度が保たれています。
ここで焼酎を熟成させ、味の変化がどうなるかを実験中なのだそうです。

これは面白い。

中に入るときの蝙蝠から、焼酎までノンストップで動画を撮ってきたんですが、なかなか面白い映像が撮れました。
アップしていいか確認してみます。

その後、毎年、秋吉台に来た時に前を通るけど、なぜか誰も話題にしなかった「サファリパーク」の前を今年も通りました。
私が「毎年来るけど、ここ入ったことないですね」というと、「いく?」ということになりました。

20140727 山口美祢06.jpg

サファリパークなんて小学生かそれ以下の時に行ったきりです。

20140727 山口美祢07.jpg

秋吉台にあるだけに、秋吉台に動物がいる感じ。

20140727 山口美祢08.jpg

トラをこの距離で見ることもあまりないですね。

と、おっさんばっかりなのに、少しテンションがあがった一行でした。

続いて、美穂のかほりの田んぼから秋吉台が結一見える場所。

20140727 山口美祢09.jpg

赤で囲っているのが秋吉台です。
手前の山が無ければ、ずっと秋吉台が目の前に広がるはずです。

さらに、鹿島さんの田んぼを見て、「いるかな?」と家にアポなし突撃。
農家さんは日差しの一番きつい時間はお昼寝されているので、寝てるかなと思ったら、案の定お昼寝中でした。
起こしちゃってごめんなさい。

大阪まで車で帰らないといけないので、夕方には山口県を出発。
帰りの高速でクーラーが効かなくなるというハプニングがありましたが、地元の車屋さん「片山モータース」の社長にアドバイスを求めると、簡単に直ってしまいました。(応急処置ですが)

と、そんなこんなの山口訪問でした。

  by ことぶき米穀 店長

こだわりにこだわった栽培方法 山口県美祢産 美穂のかほり 

| 産地訪問 | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://ktb188.blog73.fc2.com/tb.php/503-26b8ed59

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。